日本航空や全日空以外の格安航空券で検討したいスカイマーク

- 日本航空や全日空以外の格安航空券で検討したいスカイマーク

サクラの季節

日本航空や全日空以外の格安航空券で検討したいスカイマーク

格安航空チケットの代表格は早割です。思いつくのはテレビコマーシャルをしている日本航空や全日空が思い浮かびます。でも、実際にはそれ以外の航空会社もあります。この記事では【日本航空や全日空以外の格安航空券で検討したいスカイマーク】について詳しく解説します。

スカイマークの羽田路線

スカイマークは北海道から沖縄まで幅広い国内路線を持っています。路線数は18路線。地方都市のルートはLCC(格安航空会社)よりも充実しているのが特徴です。観光やビジネスで利用する人も多いです。もっともニーズが多いのは羽田路線でしょう。羽田空港と結ぶ空港は6箇所。羽田空港から新千歳空港は1日8便運行しています。所要時間は1時間40分。

羽田空港から神戸空港の運行便数は1日7便になっており、所要時間は1時間15分。羽田空港から福岡空港は1日11便で所要時間は2時間ほど。羽田空港から鹿児島空港の運行数は1日四便で所要時間は2時間ほどです。

各空港からの特徴

茨城空港からは新千歳空港・福岡空港・那覇空港に運行しています。茨城空港には1300台駐車できる無料駐車場があるのが魅力です。24時間利用可能です。首都圏から移動するならば500円の連絡バスがおトクでしょう。

中部国際空港は新千歳空港と那覇空港の路線があります。新千歳便は1日3便で所要時間は1時間40分。那覇便は1日2便で所要時間は2時間30分です。名古屋駅までアクセスする場合は名鉄空港線の特別列車があります。名古屋駅からは33分。金山駅までは25分の所要時間。
東京タワー
神戸空港は6箇所の空港へアクセスできます。新千歳便は1日3便で所要時間は1時間45分。茨城便は1日3便、所要時間は1時間15分。長崎便は1日4便で所要時間が1時間。鹿児島便は1日2便で所要時間は1時間15分。那覇便は1日2便で所要時間は2時間30分。

福岡空港は新千歳空港と那覇空港にアクセスします。新千歳便は1日2便・所要時間は2時間10分。那覇空港は1日4便・所要時間は1時間45分。空港へのアクセスは福岡市交通局の地下鉄空港線が便利です。

いかがでしたでしょうか?

スカイマークは、羽田空港から行ける空港が多いです。LCC(格安航空会社)とは違って羽田空港が利用できるのがメリットです。やはり成田空港は遠いですからね。国内格安航空券では早割があります。おトクな航空チケットが多いので、激安な料金の航空座席が欲しいならば、検討する余地がある航空会社です。